クレジットカード決済サービス導入ならSquare

Squareは三井住友銀行と業務提携し、フリーランスやイベント販売でも簡単に導入できるキャッシュレス決済サービスです。

Introduction

Squareについて

Square(スクエア)はTwitter創業者でもあるジャック・ドーシー氏が開発したキャッシュレス決済サービスで、2013年から日本でもサービス開始しました。

利用登録や月額固定費、振込手数料はすべて無料で、決済手数料(3.25%〜3.95%)のみ発生します。

売上は最短で翌日入金* されるので、キャッシュフローも大幅に改善されます。
(*三井住友銀行・みずほ銀行指定の場合翌日入金。それ以外は毎週金曜日)

Squareの主な特徴

低い手数料

Square決済の料金は決済手数料のみ。 事業規模に関わらず、誰でも3.25%〜 3.95%(JCBなど)の低い手数料で利用することができ、それ以外の料金は一切かかりません!

早い入金サイクル

三井住友銀行・みずほ銀行で受け取る場合は翌日、それ以外の金融機関では毎週金曜日に売上が入金されます。 振込手数料は0円です。

イベントやオンラインでも利用可

店舗での対面販売だけでなく、イベント出店や、タクシー・キッチンカーなどの移動販売、メール・SNSを通じたオンライン決済など、あらゆるシーンに対応します。

Squareオンライン決済

withコロナの時代、ニーズが増え続けているオンラインでのビジネス。

Squareのアカウントがあれば、無料ネットショップや、SNSのダイレクトメールを通じたオンライン決済が今すぐ利用できます。

無料でつかえるSquareの拡張機能

在庫・顧客管理

あらかじめ商品情報を登録しておくことで、Square上で自動的に在庫管理が行われます。

勤怠管理

スタッフ登録をしておけばSquareがタイムカードレコーダーとなり、従業員の勤怠管理やシフト作成を行うこうとができます。

無料ネットショップの作成

Squareアカウントがあれば無料のオンラインショップを開設できます。チャット機能やポップアップ機能も無料で利用できるので、手軽に始めたい方におすすめです。

Squareをお試しください

Squareで事業を効率よく運営しましょう